月別アーカイブ: 2017年6月

こんにちは ハートウォーム前田です😊

突然ですが、あなたのお口の中に銀歯はありますか?
それは入れてから、どれくらいの年数が経っていますか?
せっかく治療した詰め物や被せ物。
できれば長く使いたいと思いますが、残念ながら寿命があります。
実は銀歯の耐用年数は4~5年と言われています。
もちろん人それぞれ、お口の中の状態は違うので、
これよりも早く取れたり壊れたりしてしまう人もいれば、
何十年と使っている人もいます。

ところが、銀歯の下は74%の割合で虫歯になっています!

銀歯は使っているうちに劣化してきて、歯と銀歯の間に隙間ができ、
そこに汚れが入り込むことにより、むし歯になります。
歯と銀歯をくっつけているセメントの劣化も心配です。

しみたり、痛くなってからでは、神経の治療が必要になり
患者さんのリスクも大きくなるので、
長くお使いの銀歯は症状がないうちに、治療しましょう。

特に歯の神経を治療した経緯のある場合は冷たいもので滲みるなどの症状がなく、むし歯が進んでいることが多いので注意が必要です。

もっと長持ちするものはないの?と思いますよね。
そんな方にはセラミック治療をお勧めします
セラミック治療であれば、正しく定期検診を受けることで
15年経過しても93%の方が再治療の必要がないというデータがあります。
当院では国際資格のあるドクター担当します。
世界基準の、こだわりのセラミック治療を体験してみませんか?

歯の健康は当院にお任せください!

こんにちは!初めまして!

4月1日から勤務しております、歯科衛生士の千葉めいと申します!

 

最近、雨が続きますね…。

でもそれは着実に夏が近づいて来ていることなんですね!この雨が終われば本格的な夏が来ます!

 

春の雨だけでも、雨の様態を美しい言葉で表現しています。しとしと降り続く地雨、短時間に激しく降るにわか雨、さらに激しい豪雨といった名前。それら以外にも、雨には色んな名前が付いているんですね。先人の日本人の観察力と表現力に改めて驚かされます。

 

私は、歯科衛生士の学校を卒業して早3ヶ月が経ちます。おみ歯科クリニックで働かせていただいて、プロの意識と接客の技術に驚かされております!

 

私の思っていた歯科医院のイメージとはちょっと違いがありました。

 

それは、虫歯を治すだけの歯科医院ではなく、患者様のカウンセリングから始まり、患者様の求める要望とニーズをお聞きする事から始めます。

 

そして、治療にいたっては、安全安心な施術をモットーに常に患者様と一緒に治療を進めていきます。

全ては患者様の満足の為にです!

 

虫歯を治すだけの歯科医院から、治療にお越し頂いた方が満足以上のモノを頂いて欲しいと思っております。

 

歯科医院は虫歯を治すだけの歯科医院では無いと思います。

定期的なクリーニングとメンテナンスがオススメです。

それは一生自分の歯で食事ができるようにするためです!

 

当院でオススメしているホームケア用品の歯ブラシと歯磨き剤です!

興味のある方は千葉めいまでお声掛け下さい!