月別アーカイブ: 2018年5月

良いものは、ながもちする

こんにちはハートウォーム前田です(^-^)
私はゴールデンウィーク、横手で北斎を
増田の内蔵、ピカソ、劇団四季のソング&ダンスと
いいものをたくさん見てきました(^-^)
ふらっと寄ってみた増田の「蔵の駅」では
増田の歴史や内蔵の作り、格子細工、家財道具などなど
とても詳しく説明をしていただきました。
立派な梁、ピカピカの床には圧倒されました。
明治時代の建物が、良い状態で残っているって
素晴らしいと思いました。
良い木材を選び、大事にお手入れをされていたのでしょうね。

お口の中も、お手入れが大事ですね。
むし歯も歯周病もお手入れをしないと悪くなります。
悪くなったから治療するから
悪くならないように予防しましょう。
予防の仕方はむし歯になりやすい人、歯周病になりやすい人
こども、大人、高齢者、詰め物かぶせものが多い人などなど
人によって違いますので、どんどん聞いてください。

治療して時間が経った銀歯の下はむし歯になっていることが
ほとんどです。痛みが出てからでは、治療に時間も回数もかかって大変です。
痛みがないうちに治療しましょう。
それから再度むし歯にならないよう、治療の際は、
長持ちする材質を選ぶことが大事です。

はじめまして

はじめまして、3月より受付を担当している鈴木です。
歯科医療・受付業務とも初めてなので、学ぶことが盛りだくさんの毎日です。

正直、この年になっても(私、40代後半でして・・)、「歯医者さんはちょっと苦手・・」と痛くないときはできるだけ避けてきてました。
自分の歯についてもあまり気にしてなかったのです。

ところがこちらに勤めだし、歯の事を教えてもらううちに自分の口の中は大丈夫??と。
そういえば最近歯磨きしてもなんだかスッキリしなっかたり、寝起きのときの口の中が不快だったり、ちょっと”気になる”ことが。

そこでスタッフにお手入れするのに良いアイテムがないか相談してみたところ「ポイックウォーター」をすすめられ、使ってみたのです。
続けて使用してみたら、いつの間にか朝の口の中の不快さを感じなくなっていました。

それなのに・・・先日のGWの旅行中「ポイックウォーター」を使わないでいたら、「うーん、なんだか口の中が気持悪い(+o+)・・・」と思うことが何度も。
あらためて口の中の環境って大切だなぁ、と思うとともに、「ポイックウォーター」強し!と効果があることを実感しました。

ちなみにこの「ポイックウォーター」は、『タンパク分解除菌水』というもので、”超純水”と”塩”を電気分解して作られたお水で、その電気分解によって生まれた<次亜塩素酸イオン>が汚れを分解してくれるそうです。使い方も簡単なので毎日の歯磨きに取り入れやすいとおもいました!(^^)!

みなさんは自分のお口の中、気になることはありませんか?
ちょっとしたことでも当院でお話いただければ、新しい発見や改善策が見つけられるかもしれません!
どんどん”気になるお話”受付でもお聞かせください(*^_^*) よろしくお願いします!!