月別アーカイブ: 2019年11月

皆さんこんにちは!いつも元気いっぱい笑顔いっぱいな奈穂です☆

肌寒い日が続いておりますが、風邪などはひかれていませんか?

今年は、インフルエンザの流行が早いと聞くので、しっかり手洗い、うがいをして気をつけていきましょう!

皆さんは、歯を磨く時何を使われていますか?歯ブラシはもちろん使っていると思いますが、そのほかに何か使っていますか?

一生懸命歯を磨いていても実は、歯ブラシだけでは歯の汚れは取りきれていないのはご存知でしたか?

じゃあ何を使えばいいの?と思った皆さん!そこでオススメなのがデンタルフロスです!!

おみ歯科で定期的にクリーニングをされている方はもうご存知だと思いますが、磨きにくく汚れが取れにくい、歯と歯の隙間の汚れをズバッと取ってくれます。実際の写真でどのくらい磨き残しの差が出るか見てみましょう☆

①歯磨きのみの場合

②デンタルフロスも使った場合

 

 

 

 

 

 

 

こんなに差が出るんです!ぜひ皆さんも歯磨きが終わった後は、デンタルフロスを通す習慣を付けてみてください♪          

この前の連休に抱き返り渓谷に紅葉を見に行ってきました!とても綺麗だったので皆様にもおすそ分けです☆秋田にも綺麗な所や他の県の方に自慢できる場所がたくさんあるなと思いました。まだまだ知らない所もたくさんあるのでぜひ皆さんのオススメスポットを私に教えてください☆

どうして虫歯になるの?

みなさん、こんにちは!!美由紀です。

すっかり季節は秋ですね。山が紅葉で色づいてきました。

肌寒くはなってくるものの、食べ物もおいしいし、紅葉もきれいだし、秋はいいですね!

みなさん、おいしい食べ物を食べた後は歯磨きをしているとは思いますが、そもそも虫歯の原因とは何でしょうか?

虫歯の原因は3つあります。

①細菌 虫歯菌が多くなっている状態

②歯質 歯質が弱くなっている状態

③食べ物 虫歯菌の栄養が豊富な状態

3つとも歯磨きの不十分、間食が多く汚れが歯についている状態が長い事で起こります。

原因があるということは、その3つをコントロールすることで虫歯は防げます!

歯磨きをしっかりして虫歯菌を少なくする。フロスや歯間ブラシも使うといいですね。

間食を減らして歯が再石灰化する時間を作る。食べ物を食べるとどうしても汚れはついてしまいます。でも、食事や間食の時間を決める事で歯に汚れが留まる時間をコントロールすることができます。

おいしいものをいつまでも自分の歯で食べる為にちょっとした事からはじめてみませんか?

スタッフ一同全力でお手伝いいたします!!