月別アーカイブ: 2021年3月

こんにちは!

みなさん、こんにちは!

3月からおみ歯科クリニックの新しいメンバーになりました、本川 千佳(もとかわ ちか)と申します。どうぞよろしくお願い致します。

歯科医院でのお仕事は初めてですが、院長、副院長はじめ、尊敬できる先輩方のおかげで学び得るものが沢山です。

おみ歯科クリニックのチームワークや、患者様への熱い気持ち、一人一人に寄り添っている姿を見て私もそんな風に成長していきたい!と実感している日々です。

ここで少し自己紹介になりますが、私は体を動かすこと、書道やアウトドア、観葉植物を育てることが好きです!

食べることも大好きで、料理やお菓子のレシピを教えて貰って作ってみたりしています。

最近は日本酒の美味しさを知り、興味が湧きました!

詳しい方は是非教えていただけたら嬉しいです!

 

皆さんといろんなお話をしたいと思っています☺

お口の悩みや喜びを一緒に共有して、末永くお付き合いしていけたら嬉しいです。

まだまだ未熟で至らないことだらけですが、頑張りますのでよろしくお願い致します!

 

春の足音

 みなさんこんにちは!美由紀です!

3月も中旬になり、もうすぐお彼岸ですね。

今年は去年と違ってたくさん雪が降りましたね!!

雪かきしても雪かきしても雪が無くならない日が続きました(泣)

そんな冬も終わって春が近づいてきました。

みなさんは春になったらやりたい事はありますか?

私は今年こそ運動をして体を柔らかくしたいな…と思っています。

年末の報告をお楽しみに!!

春になって心機一転と考える方も多いのではないでしょうか。

例えば使っているハブラシを見直してみるのはいかがでしょうか。

患者様一人一人におすすめのハブラシがあります。

その方に合ったハブラシをドクター、スタッフが選んでお勧めしています。

いつもは市販の物を使っているという方もこの春からは歯科医院おすすめのハブラシをつかってみませんか。

いつでも気軽にスタッフにお声がけください!!

スッキリした磨き心地のお手伝いをいたします!!

 

お久しぶりです

院長の畠山です。久々のブログでご無沙汰しておりました。

新型コロナウイルス感染症患者が確認されてからひととせが過ぎ、病態解明や症状に応じた治療法がほぼ確立し新型コロナワクチン接種始まった。
歯科領域でいえば口腔ケアとコロナウイルス感染症の予防の関係である。
新型コロナウイルスが細胞内に入る受容体は、口腔内の味覚を感じる味蕾に多く存在しその感染力の強さから口腔ケアによって感染を防ぐことはできないとされている。
そして、細菌との混合感染や二次性細菌性肺炎によりサイトカインストームを引き起こし重症化する。(難!)
そのサイトカインストームを引きおこす細菌を代表するP.gingivalisは歯周病菌の菌体成分であるLipopolysaccharide(LPS)といわれている。
なのでコロナ禍の健康管理として、歯周病の改善はコロナウイルス感染症重症化リスクを軽減にとって不可欠といえる。
口腔は身体の入り口であり糖尿病を始め歯周病と全身疾患の関りが解明されている。定期的な歯科受診と毎日の歯磨きなどのセルフケアはコロナ禍において重要性を増しているのである。
ここ最近は歯科医院に行ってないな~、という方には是非受診をお勧めします!