はじめまして

はじめまして、3月より受付を担当している鈴木です。
歯科医療・受付業務とも初めてなので、学ぶことが盛りだくさんの毎日です。

正直、この年になっても(私、40代後半でして・・)、「歯医者さんはちょっと苦手・・」と痛くないときはできるだけ避けてきてました。
自分の歯についてもあまり気にしてなかったのです。

ところがこちらに勤めだし、歯の事を教えてもらううちに自分の口の中は大丈夫??と。
そういえば最近歯磨きしてもなんだかスッキリしなっかたり、寝起きのときの口の中が不快だったり、ちょっと”気になる”ことが。

そこでスタッフにお手入れするのに良いアイテムがないか相談してみたところ「ポイックウォーター」をすすめられ、使ってみたのです。
続けて使用してみたら、いつの間にか朝の口の中の不快さを感じなくなっていました。

それなのに・・・先日のGWの旅行中「ポイックウォーター」を使わないでいたら、「うーん、なんだか口の中が気持悪い(+o+)・・・」と思うことが何度も。
あらためて口の中の環境って大切だなぁ、と思うとともに、「ポイックウォーター」強し!と効果があることを実感しました。

ちなみにこの「ポイックウォーター」は、『タンパク分解除菌水』というもので、”超純水”と”塩”を電気分解して作られたお水で、その電気分解によって生まれた<次亜塩素酸イオン>が汚れを分解してくれるそうです。使い方も簡単なので毎日の歯磨きに取り入れやすいとおもいました!(^^)!

みなさんは自分のお口の中、気になることはありませんか?
ちょっとしたことでも当院でお話いただければ、新しい発見や改善策が見つけられるかもしれません!
どんどん”気になるお話”受付でもお聞かせください(*^_^*) よろしくお願いします!!