スタッフブログ

お墓参り

お彼岸で お墓参りにいきました。

大仙市協和の山奥なので 平年はお墓がまだ雪をかぶっているのですが

今年はないだろうと 行ったら 本当に何にも雪がなく 暖冬だったんだと痛感しました。

お参りして 父の大好きだった おはぎと赤飯をお供えして 思ったのは としとってから

入れ歯があわなくて 思うように食べられないときがあったことです。

食べることが大好きなのに 食べられないのは つらいことです。

いつまでも美味しく食べることが出来るよう お口の中のケアーしっかりしたいですね。

暑さ寒さも彼岸まで

こんにちは、美由紀です!

3月も後半にさしかかりました。

今年は暖冬で雪も少なく、暖かい冬でしたね。

そろそろ春本番でタイヤ交換でも・・・と思ったらまた雪が降ったりとなかなか天気が読めません。

今年はコロナウィルスの世界的な大流行もあり、いつもの3月とはだいぶ様子が違いますね。

様々な催し物が中止や延期になったり、学校が休校になったり、

私の家では卒業生がいたのですが、卒業式も先生と卒業生だけで執り行われました。

感染拡大防止のためなので、仕方のないこととはわかっているんですが、少し寂しいな・・・と思ってしまう私たち家族でした。

でも、その日はお休みを頂いて、家族でお祝いできたのでいい卒業の年になりました。

早くこのコロナウィルスが落ち着いてくれればと思います。

やっぱり昔ながらの予防法が大事なようです。

手洗い・うがい・体を冷やさない・乾燥しない・

体の免疫力を上げてコロナウィルスがきても負けない体を作ることも大事ですね。

当院では感染予防のためにポイックウォーターを加湿器に入れて使っています。また、ウェットティッシューにして歯科ユニット周り、手すり、ドアノブ等々の清掃に使用してもいます。

皆さんには診療前にブクブクしてもらっているあのお水です。

うがいで感染予防はもちろん薄めてお掃除にも使っているのでとっても清潔です!!

安心して診療にいらしてください。

販売もいたしておりますので気になる方はスタッフまでお声がけ下さい !!

 

 

セレックセミナー

 みなさん、こんにちは!トリートメントコーディネーターの佐藤郁実です♪

最近はコロナウィルスが、どんどん拡散していて自分の健康について考えるきっかけになっています。当院では、感染予防の為にみなさんに治療前にポイックウォーターでぶくぶくうがいしていただいています☆ご自宅でのケアで使っていただいている、ポイックウォーターも効果的だと思います!!是非、虫歯予防+歯周病予防+感染予防 として使うことをオススメ致します。

 話は変わりますが、2月16日(日)当院でセレックセミナーを行いました。

私はいつも、トリートメントコーディネーターとして、患者様にひとりひとりのお口の中の現状や、治療の方法、その方に合った治療の提案、不安や分かりにくいことの相談をさせていただいておりますが、セミナーを通して改めて、予防としてオススメしているセレックがやはり良いなということを実感しました。

されど歯ブラシ

こんにちは ハートウォーム前田です(^-^)
あっという間に1月が終わりそうです。
年の初めに…と歯ブラシを新品のものにされた方もいらっしゃると思います。
さて、その歯ブラシ、新品のものと1カ月使ったものを比べてみると
1カ月使ったものは、新品の半分位しか汚れを落とせないと言われています。
毛先が開いてきたり、コシがなくなったりするためです。
細菌の繁殖など衛生面を考えても、1カ月以内の交換が良いです。
患者さんからよく聞くのは
スーパーやドラッグストアやネットでは色々な歯ブラシがあって
どれがいいのかわからなかったとの声
本当にたくさんの歯ブラシが売られていますが、
ひとりひとりお口の中は違います。

その人に合った歯ブラシで
その人に合った磨き方をして健康なお口を守りましょう。

たかが歯ブラシ、されど歯ブラシ
磨いているつもりでも実は磨けていなかった…ではもったいないです。
ちょっとしたところに気をつけるだけで磨き残しはグッと少なくなります。
今さら聞けないなどと思わずに、気になることはドンドン聞いてください😊
前田も気になる時は、普段使っている歯ブラシ持って来てくださいと
お願いすることもありますので、その際はご協力をお願いします。(^-^)

はじめまして

はじめまして 小武海(コブカイ)といいます。

20年近く整形外科で医療事務していました。

歯科ははじめてなので 院長副院長 皆さんに教わりながら がんっばっていきたいとおもいます。

趣味で朗読をやっています。 子供たちに絵本を読んだり 年に3回朗読会を開催する方のお手伝いで 舞台で 朗読したりしています。

舞台で朗読していると 聞いてくれている人が 楽しんでいるなとか あれ 楽しくないのかな?というのが 手に取るようにわかります。

なので 患者様が 今なにを 感じているのか 考えながら 仕事ができればいいなとおもっています。

よろしくお願いいたします。

 

2020年 あけましておめでとうございます

みなさん、こんにちは!華香です。

2020年になりましたね!今年もよろしくお願いいたします。

暖冬とはいえ、寒い日々が続いていますが、風邪など引かれていないでしょうか?

寒い冬でも、体を暖かくして、健康に過ごしたいですね。

 

さて、年末年始は、どのように過ごされましたか?

地元に帰省された方、ご家族やご友人と旅行に行かれた方、家でゆっくりされた方、

テレビで年末年始ならではの特番を見られた方、初売りに行かれた方など、

人それぞれゆっくり過ごされた方が多いのではないかと思います。

 

年末年始といえば、おいしい食べ物を食べる機会も多かったと思います。

その上で、お口の中で気になることなど、ございませんでしょうか?

もし気になることがありましたら、ご予約の上、ぜひ当院へお越しください!

スタッフ一同、お待ちしております。

☆2019年もありがとうございました☆

 皆さん、こんにちは!いつも元気いっぱいな奈穂です♪

2019年も残すところあと少しですね!雪も降り、寒くなってきましたが風邪などひかれていませんか?

今まで以上に手洗い・うがい・omiウォーターでのブクブクうがいをしっかりして体調万全な

最高の年末をお過ごしください☆

 しっかり歯磨きをしているのにどんどん虫歯が出来る・・・というお悩みをもっている方いませんか?

それ、もしかしたら「飴・ガム・ジュース症候群」かもしれません・・・

このお口の特徴は

①口の中に急速進行性の虫歯が多くある

②一生懸命磨いても大量のプラーク(汚れ)が着いている

③ちゃんと磨いて、しっかり健診にも通っているのにどんどん虫歯が出来る

というものです。

体への影響もたくさんあります!

①歯が虫歯でボロボロになる

②味覚の能力低下をおこす

③血糖値が頻繁にあがるためすい臓に負担がかかる

④:低血糖になりやすく、イライラ・めまい・倦怠感が続くなどなど

お口の中はもちろん、体全体にとても負担がかかるなんてとても怖いですよね・^・

甘い飲み物のをお茶やお水に変える・食べたらこまめに歯を磨く

まずはこの2点を意識するだけでもお口の中の状況は少しずつ変わってきます。

お心当たりのあるかたは試してみてください。

おみ歯科クリニックは12月30日(日)~1月5日(日)まで休診となります。

2020年も笑顔いっぱい!元気いっぱい!全力で皆さんにたくさんのハッピーをお届け

できるように頑張ります♪

2020年もよろしくお願い致します!

よいお年をお迎えください♪

歯と長生きの関係

みなさん、こんにちは!!

美由紀です。12月も後半にさしかかりました。

今年はどんな1年でしたか?

年を越すと1つ歳をとりますが、いつまでも健康で長生きしたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

長生きにお口の健康は深く関わっています。

歳を重ねてもたくさん歯が残っている人はよくものを噛んで飲み込む事が出来るため、病気にかかりにくく元気で長生きできるという事がわかってきています。

そして、歯が健康な人は歯科治療以外の医療費そのものが少ないという報告もあるそうです。

また、残っている歯が20本以上ある人と比べて、歯がなく入れ歯も入れていない人の認知症のリスクは1,9倍高くなるという研究結果もあるそうです!

びっくりですね!

体の健康だけでなく、口の中もすごく大事な事がわかります。

体のメンテナンスと同様、お口の中を清潔に保つのも頑張れば頑張った分だけ応えてくれます。

毎日の積み重ねが将来のお口と体の健康につながります。

まずは定期的に歯科医院でのクリーニングにいらしてみませんか?

スタッフ一同お待ちしております!!

 

HAPPY BIRTH DAY☆♪

 みなさん、こんにちは。トリートメントコーディネーターの佐藤郁実です♪

本格的に寒くなってきて、今年はインフルエンザの流行も例年より早いそうです 😯  omiウォーターでブクブク、ガラガラうがいをし虫歯も歯周病もインフルエンザも予防していきましょう!!!

 みなさん!

実は口臭が気になる… 毎回冷たいのがしみる… 物が挟まる… 家族にも言えない… 先生に話したいけど、なかなか相談できない… そういったお悩みはありませんか? こんなこと相談しても良いのかな…と思って、なかなか言い出せずに不安のまま治療が進んでいませんか? 

少しでも気にかかることがありましたら、是非☆佐藤にご相談ください!!

ドクターと患者さんの架け橋になって、不安なく進められるように一緒にがんばります 😉 !!

 話は変わりますが、12月1日は衛生士の前田の誕生日でお祝いしました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前田さんはおみ歯科の衛生士として、12年たちました。患者さんにもスタッフにも全力の愛で行動できること、とても尊敬しています!!私も患者さんの幸せの為に愛を持って、全力でがんばります 😉 ☆

そして、先日「秋田県歯科保健大会」が行われました。

☆8020 いい歯の表彰☆で256人の中から、優秀賞を当院の患者様が選ばれました!! 秋田県民は、80歳以上で20本以上の健康な歯を有する方が約2割と、全国の約5割を大きく下回っているのが現実です。おみ歯科クリニックスタッフ全員が、とても嬉しい気持ちになりました。

それと同時に、歯科医療従事者である私たちの使命でもあることを実感しました。

お口の中から、全身の健康へ繋がることを秋田に貢献していけるように、おみ歯科クリニック全員で全力でがんばっていきます!!

デンタルフロスで歯を守りましょう。

こんにちは ハートウォーム前田です(^-^)
早いもので今年も1カ月と少し。
定期検診や歯石除去の患者さんと、「今年最後のクリーニングですね。」などと話をして次回のアポイントをとっています。
定期的にしっかりと来院される患者さんは、
毎日食事のあと3回歯間ブラシを通しているなど、
毎日のお手入れも丁寧にされている方が多いです😊
前々回の奈穂さん、その前の美由紀さんもフロスの重要性について書いてくれていましたが、
本当に歯と歯の間をきれいにするのは、難しいです。
歯と歯が重なっていたりするところは、歯ブラシだけでは汚れは取れません!
デンタルフロスは必須アイテムです。

デンタルフロスの本来の目的は、歯の隙間に挟まったものを取ることではありません。
デンタルフロスは、歯の表面についたプラークを取るのが目的です。
のこぎりのように動かし、歯と歯の間を通過させた後、
両側面にそれぞれ糸を沿わせ、歯の表面をこするようにして歯垢をとってください。
そして、歯ぐきの中までフロスを入れて歯周ポケットの汚れを取り除いてください。

言葉でご理解いただけると良いのですが状況は患者さんそれぞれ、実際に指導させていただいたほうが理解し易いですので歯科医院での指導受けていただくのをオススメします。

疲れていたり、お酒を飲んだ時など、(これから忘年会シーズンにもなりますね)
デンタルフロスは歯ブラシの後だと、面倒になってしまうこともあるので、
歯ブラシの前に通すのが良いです。

私たちがクリーニングできるのは、数カ月に1度だけなんです。そのほとんどは患者さんの毎日のケアにかかっています。
大事な歯を残していくのは、患者さんとの共同作業です。
患者さんと協力して、信頼関係を築いて、歯を守っていきます。